肉中心の方こそサプリメントを飲むべき

私は極端な野菜を嫌いです。
それが良いことだと言うと、野菜の名前は上がらない。これが病気の原因です。しかし、私はおいしい食べ物を食べたい。しかし、私は体重を得たくありません。
私はそのような利己的な希望を満たすために毎日苦労しています。
野菜不足対策として毎朝野菜ジュースを作り、夕食後にはマルチビタミンを補給しています。
毎朝の朝食は野菜ジュースと季節のフルーツです。冷たい飲み物と食欲のない朝の果物は詰まっているので、タイミングは良いです。
ジュースに入れる野菜は色々ですが、キュウリはいつも使っています。キュウリもカロリーが低く、脂肪を分解する酵素も含まれています。私はキュウリを粉砕して細胞壁を壊したが、この酵素が出てきたと聞いてより効果的だった。
私はミキサーを使用していますが、重要な酵素自体を破壊しないように低速で作動しています。他の野菜は季節や価格によって様々です。
この手作りジュースに加えて、季節の果物が1つあります。これは通常の朝食です。
昼食の時、私はその日食べたいものをしっかり食べますが、是非、野菜不足が起こります。
それはマルチビタミンサプリメントが現れる場所です。私は余分なもので高品質のビタミンを購入しています。
そして今、最も有用なものはBlack Ginger Suppleの黒い根茎です。黒い生姜だけを使用しており、健康や美容に非常に効果的ですので安全です。
体重管理の敵は、おいしい夕食をたくさん食べています。私はこれを原則として断念した。基本的には、野菜スープや豆腐などの植物性タンパク質が仕上がっています。
それはストイックな食事のように聞こえるが、好きなものを食べて正午に食べたいので、一度もストレスを感じていない。
野菜ジュースとマルチビタミンから約6年が経過しています。
私は以前の体重を保ちました、私の肥満の夫は20kgを失うことに成功しました。そして、6年後、私は10歳若いように感じます。

バイタルアンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です